「笑っては」
2020年01月21日 (火) | 編集 |

天海祐希さんがツボでした、笑

・・大晦日、ついつい観てしまう例の番組
後になって知ったのだけれど、ロケ地は近所だったとか

中学校の旧校舎と、市の公共施設。
そう言えば冒頭のラグビーのシーン、見た事があると思った。

この施設、プールや温浴、ジムやグラウンドがある。
時々家内が利用しているのだけれど、
11月頃、臨時休業とのことで憮然として帰ってきたことが。
多分、あれってロケの日だったのかな・・・・

家内はあのノリが好みでなく、いつも別のTVで紅白鑑賞。
臨時休業が例の番組のせいだと知ったらどんな顔をするだろう

想像すると・・・・、笑(←アウト~


 「逆転現象」
2020年01月20日 (月) | 編集 |

朝寝坊の屁理屈

・・地球は北極から見て反時計回りに自転しているから、
東に行くほど、日の出時刻が早くなるのは自明の理

でも年末年始の短期間に限り、
本土最東端(納沙布岬)よりも、
関東最東端(銚子)の方が日の出が早かったりする不思議

逆転現象は丁度今日くらいまでの期間限定。

逆転現象が終わると、関東の方が日の出が遅くなる。
だから明日からはちょっとだけ朝寝坊、とか

出来る訳が無いか・・・・(。-_-。)zzz


 「カイロ」
2020年01月17日 (金) | 編集 |

会話だけでもホッコリと、笑

・・朝の身支度、洗面所にて

子供: 水道の水が冷たい~、寒い~
自分: 待てばカイロの日和あり、って知ってる?

自分: カイロがあれば寒さなんて平気、という意味だよ
子供: へぇ~
自分: 石の上では残念、コタツで寝て待て、とも言うね

家内: こら~っ!


 「25年」
2020年01月16日 (木) | 編集 |

あの頃の未来、これからの未来

・・阪神淡路大震災から、明日で25年、四半世紀が経過する。
神戸の街の一面の炎、阪神高速の倒壊、衝撃は今も忘れない。

その16年後には、東日本大震災の混乱を経験して、
大地震は、当たり前の日常を容易く奪い去るのだと知った。

年末にNHKで、首都直下地震のドキュメンタリーを観た。
30年以内に70%の確率で起きるとされる震災を前に、
防災減災を “自分のこと” として捉える大切さを改めて感じた。

30年後、2050年の未来予想図には、
東京~大阪間のリニア中央新幹線が開通し、
国際宇宙ステーションへの宇宙エレベータが実現し、
月面基地から火星への有人探査が行われるとも記されている。

首都圏直下、東海・東南海、南海地震は、避けて通れない。

30年後も、この国が安らかであること、家族が無事であること、
心から願わずにはいられない


 「日の出」
2020年01月15日 (水) | 編集 |

さて、今日も頑張ろう

・・先週末を境に、日の出時刻が少しずつ早まっている
日の入り、日の出のピークは、冬至の前後2週間ほどズレるので。

日の入りが延びていくのも好きだけれど、
朝起きて周りが明るくなるのは、勤め人には素直に嬉しい

今朝の日の出時刻は6:48
春分(3/20)には5:42、立夏(5/5)には4:41になる。

春よ来い、早く来い♪

今冬は暖冬傾向が続いて嬉しいのだけれど、
恐怖の冬将軍がこのまま黙ってはいない気も・・・・

冬将軍の帳尻合わせが秘かに恐ろしい昨今、汗