「23.4度」
2019年12月12日 (木) | 編集 |

僕らの世界は、偶然の積み重ねでできている

・・日の入りの時刻が次第に延び始めている

日の入りと日の出のピークは、冬至の前後2週間程ずれるので。
夕暮れが延びると、一日を長く使える気がしてチョット嬉しい

日の出、日の入り時刻が変わるのも、
春夏秋冬が訪れるのも、
地球の自転軸が公転面から ”23.4度” 傾いているから

寒いとか暑いとか言っても、金星や火星ほどではない。
たまたま、この地球に生まれて、毎日を過ごしている不思議

なお、日の出が一番遅いのは、三が日を過ぎた頃
朝、布団から抜け出す困難は、まだまだ続きそうだ・・・・汗。