「慣用句」
2020年06月26日 (金) | 編集 |

時代と共に言葉は変化する(←開き直り)

・・先日誕生日を迎えた子供、
学校で先生からオメデトウと言われて驚いたらしい

子供: 先生、どうして僕の誕生日を知っているの?
先生: うん、風のウワサでね~。

先生ってば・・・・、
“風のウワサ” は✕、“人の噂” か “風の便り” が正解

自分: 先生も生徒に足元をすくわれちゃうね~。
家内: 足元は✕、足をすくわれるが正解だよ~

間違って定着した慣用句って、結構あると思う・・・・


 「ひな型」
2020年06月22日 (月) | 編集 |

政治・思想については余り触れたくないけれど

・・先週末の会見、何度目のデジャブ―だろう。

〇 国民に真摯に誠実に丁寧に説明する。
〇 本人が可能な限り説明していくものと考えている。
〇 任命した者として責任を痛感している。
〇 謙虚に丁寧に国民の負託に応える。
〇 今後も国民の皆さまに誠実に粘り強く説明を行っていく。
〇 国政に遅滞を生じることのないよう、行政を前に進めることに
全力を尽くすことで、国民への責任を果たしていく。

世の中のエライ役職を担っておられる方々にとって、
文句の付け所が無い完璧な答弁のひな形だなぁ、と。

この先どうなるのか分かりませんが、
繰り返されるお言葉に辟易してしまった自分がいます・・・・


 「坂上田村麻呂」
2020年06月04日 (木) | 編集 |

清水寺も建立した偉い人(建てたのは大工だけど)

・・家内が “坂上田村麻呂” って何をした人だっけ、と

自分: 確か東北に遠征したような、鎌倉か室町時代かな?
家内: 万葉集に載っていそうな名前だけど。

スマホで調べた家内、
桓武天皇の命で蝦夷征伐をしたらしい、平安時代の初期

自分: 惜しい、北の方は当たってた
家内: 万葉集の方が時代的には近いよね。
自分: でも歌なんか残してないんでしょ。
家内: 室町とか鎌倉より全然マシじゃん

自分: ところで、苗字と名前は何処で区切るんだろう。
家内: 坂上も田村も苗字っぽいから、名前が麻呂かな
自分: 坂上が地名で、田村が苗字で、麻呂が名前とか

調べた家内、“さかのうえ” が苗字で “たむらまろ” が名前

家内: 田村麻呂ってキラキラネームだよねぇ~
自分: お公家さんだし、絶対に目立ちたがり屋だよねぇ~

歴史上の偉人を、何故か上から目線でディスる夫婦・・・・


 「志村けんさん」
2020年03月31日 (火) | 編集 |

心よりご冥福をお祈りいたします

・・闘病の末、新型コロナにより逝去とのこと。
いつもテレビで拝見して、親戚のおじさんの様な感覚、
そんな方が亡くなった・・・・信じられない不意の出来事。

感染者が増えても、そこまで現実感が無かったり
自粛要請が出ても、そこまで緊迫感が無かったり

自粛疲れや気の緩みもあるのだけれど、
日本は欧米の様にはならないだろうと考えてみたり
自分は大丈夫だろうと、根拠も無く楽観してみたり

志村さんと言う著名な方の訃報で、甘い考えは全て飛んだ。

誰もが感染する、そして大切な家族を失う。
日本の医療機関が最善を尽くしても救えない。
現実と向き合わなければならない、私達への警鐘だと思う。

欧米の国の誰もが願うであろう “2~3週間前に戻りたい”
今の日本は、その瀬戸際にあることを肝に銘じなければ。


 「貧乏くじ」
2020年03月24日 (火) | 編集 |

登場人物と発言は全て個人的な妄想ですm(_ _)m

・・IOCが延期も視野に、4週間以内に決定するとのこと。
誰もが通常開催できないと思っている中でのチキンレース

バ〇ハ会長: WHOが延期要請するなら仕方が無い
テ〇ロス氏: まだ制御可能なパンデミック、中国が良い例だ

バ〇ハ会長: WHOは早急に決断すべきである!
テ〇ロス氏: 時期尚早、ワクチンができれば大丈夫だ

バ〇ハ会長: ならば、ニッポンが延期を決断すべきである!
〇喜朗会長: オリンピックはレガシーだ。なぁ、山〇くん
山〇JOC会長: え~、はい、やるべきっす

バ〇ハ会長: 開催都市契約では運営責任はトーキョーにある!
小〇都知事: おもてなしの準備は万全でございます

バ〇ハ会長: う~む・・・・・・・・

ト〇ンプ氏: オリンピック?安〇首相が決断するだろう
安〇首相: えっ、わたし!?また無茶ブリばっか~

日本政府が責任を被り決断、IOCは渋々を装い延期と予想・・・・(-“-)