「チャレンジャー」
2021年05月11日 (火) | 編集 |

サバイバル(な)食品

・・キッチンのクローゼット棚の一番下の段、
使い勝手が悪いのでついつい手つかず状態。
意図せずに備蓄された食品が永らく眠っている

点検のついでに掘り起こしてみたら、
レトルトカレーやらパスタソースやら

賞味期限は2013年代~2018年代まで色々・・・・

安いと買いだめして忘却するタイプ、笑

取り敢えず最新(笑)の2018.12ミートソースを
十二分に加熱して食べてみた

お腹が痛くならなかったのでOK。
味だって新品とあんまり変わらない気が。
流石、ニッポンのレトルト技術!

自分: この分なら2013年モノも大丈夫かも!
家内: 貴方ってヘンな所でチャレンジャーよね

念の為、正露丸を多めに備蓄しておこう・・・・


 「非常用品」
2021年05月10日 (月) | 編集 |

非常時に使えなければ意味がない

・・連休を利用して非常用の備蓄食を点検
アルファ米やレトルト類、あとリッツの保存缶。

我が家で大量に確保しているのは細めのパスタ。
水に2~3時間、1分茹でればシコシコの状態に。

色々アレンジできるようにトマト缶も沢山。
と、缶詰の蓋がプルトップでないことに気付いた。

そう言えば最近 “缶切り” って使っていない。
と言うか、我が家には缶切りが見当たらない

非常時に、缶詰を前に悶え苦しむ所だった、汗

ただ食品を用意するたけでなく、
使う時の状況を想像することが肝心だ・・・・


 「白身魚フライ」
2021年04月21日 (水) | 編集 |

コロモで覆ってしまえば分からない

・・コンビニやファストフードの白身魚フライ
パクつきながら、一体何の魚なのだろうと疑問が。

調べると、スケトウダラ、スズキ、メルルーサ、
オヒョウやアメリカナマズなどが使われているとか

“など” ・・・・が微妙に気になるけれど・・・・

カキフライやエビフライは別格として、
アジやイワシはキチンと〇〇フライと呼ばれる。

数々の白身魚だって、知名度は低いが美味しいのだから、
堂々と名乗ればスッキリ、ヘンな疑念も抱かないのに

名乗れない “怪しい事情” がないのなら・・・・


 「パンが無いなら」
2021年02月22日 (月) | 編集 |

めぐるめぐるよ時代は巡る

・・先週末のお昼時のこと。

子供: お昼のパンが無いんだけど~
家内: ケーキを食べればいいじゃない

マリー・アントワネットの会話が実際に聞けるとは!
たまたま前夜の誕生日ケーキが残っていたからだけれど

因みに、昔の偉い方は何処でも似たようなもので、

中国、晋の皇帝は、餓死者が出るほどの飢饉の際に
米が無いなら肉を食べろ!

日本でも天明の大飢饉の際に、北町奉行が
米が無いなら犬・猫を食え!
吉田茂内閣時代の池田勇人大臣は
貧乏人は麦を食え、中小企業は潰れても構わない!と。

そう言えば最近ではあの方。
女性は話が長い!有名人は田んぼを走れ!などなど
総理時代は支持率が消費税率並みだったなぁ

本来は素朴なアスリートの祭典、オリンピック
利権や権力のクリームを纏ったケーキと化している

無観客とか、来られる国の選手だけで開催って、
パンが無くともケーキでいいじゃん、ではないかと・・・・
 

 「マンモス菌」
2021年02月19日 (金) | 編集 |

350万年後に重宝されるとは原始人もビックリ

・・昨年末から、家内が培養しているマンモス菌
知人から分けて頂いたもので、絶大な美容効果があるとか。

何でも、マンモスが眠る永久凍土から採取された菌で、
350万年も生き続け、不老不死のパワーを秘めているとか

煮沸消毒した容器に、無添加のトマトジュースを加え、
半日ほど暖かい場所に置いておくとシュワシュワと発酵

冬季は部屋の中でも温度が下がり過ぎるらしく、
日向を求めてあっちこっちへと移動を繰り返している

思うに、マンモス菌の真偽は兎も角として、

美容に効くのは、培養にかける根性と執念なのでは・・・・

男には分からないデリケートな世界。
マンモスと言えば・・・・マンガ肉、それからドテチンだ