「携帯の乗り換え」
2012年05月16日 (水) | 編集 |
そう言えば、旦那の実家はまだmova・・・・

・・スマホの方が儲かるのは分かるけれど、高齢者を置いてけぼりはいけない。
車のついでに、実家の携帯の乗り換えもお手伝い。
こちらは、実家の都合ではなく、あくまでdocomoの都合によるもの。
mova機種がいよいよ使えなくなるので、やむなくfoma機種への変更である。

docomoの都合なのに、乗り換え割引とか乗り換え無料サービスとか宣っている。
勿論無料なのは在庫整理の不人気機種とらくらくホン、である。
高齢者に普通のガラケーは辛いので、必然的にらくらくホンの一択である。

乗り換えて一週間、メインパネルが使えなくなった、明らかな接触不良・・orz
Fujitsu製のらくらくホン、組み立ては国外なんだろうが、一週間は酷すぎる。
仕方ないので、再びdocomoショップに出向き、初期不良にて取り替えてもらう羽目に。
店頭で動作確認をして、実家に戻って一時間、今度はカメラの焦点が合わなくなった・・orz
高齢者向けのシンプルならくらくホンで初期不良の嵐。
ついでに、マニュアルは厚いし、字も小さい、ちっとも“らくらく”じゃない。
この先数十年を考えたら、docomoは高齢者対応をよく考えた方がいい、僭越ながら。
三人に一人の割合になる高齢者層は、スマホなんてとても使えないのだから。