「食器棚の転倒防止」
2012年06月18日 (月) | 編集 |
気がついたときにコツコツと、つい忘れがちな防災の基本である

・・食器棚の転倒防止に“不動王”なる商品を購入した。
エネルギー吸収用のスポンジを介して、壁と箪笥を粘着テープで固定するタイプである。
壁にも箪笥にも穴を開けたくない場合や、
天板と天井の間が広くて突っ張り棒が有効でない場合に適した商品である。
同様の商品には“タフロック”等々がある。

食器棚一つにつき二ピースの固定具が入って二千円強は、品物を考えるとお高い印象。
恐らく商品開発の過程で振動台実験などの検証が必要でコストが嵩んだのだろう。
耐久年数は八年とあるから、きちんと働いてくれるならトータルコストは悪くない。
ただ、この手の商品は、大きな地震が起きてみないと効果の程は分からない。
転ばぬ先の杖、安心代として取り敢えず。