「家族サービス」(弐十八)“奈のは”でバイキング。
2012年09月19日 (水) | 編集 |
旦那は最近胃袋が小さくなったようである、単に夏バテかもしれないが

・・平日の休みを利用して、半年振りにゼビオドームの“奈のは”を訪問。
土日は80分しか居られないので、小さい子供がいると時間が足りない。
平日なら120分居られるのでゆっくりと食事ができる、40分の違いは大きいのだ。

“奈のは”のメニューは、良くも悪くも以前と変わらない。
“ひな野”は野菜ばかりで満足感がイマイチだし、
“パパゲーノ”は料金を下げたのはいいが、ピザとパスタだけになってしまった。
品数は少ないけれど、豚しゃぶ、鮨(回転鮨以下だけど)、カレー、唐揚げ、焼き魚等々。
親も子供もそれなりに食べるものに困らないのが利用し易いところ。

さて、今回もお腹一杯になり、デザートにクリームソーダを自作して楽しんでいると、
体育会系の高校生と思われるイカつい20人ほどの空腹集団がゾロゾロと入ってきた。
その後の店内の狂乱と、フロア担当のお姉さん方の慌てふためき様は見ていて面白かった。
失礼ながら、既にあらかた食事を終えていてホントに良かった(爆)
(「家族サービス」弐十九につづく)