「ドラマ・アニメ鑑賞」(四拾四)ふしぎの海のナディア。
2012年11月27日 (火) | 編集 |
三文字作画・・・・なるほど・・・・orz

・・22年前のNHKアニメ、現在は土曜夕方に再放送中である。
下請けのGAINAXが実質的に製作した作品で、総監督は庵野氏である。
製作の現場では、予算を冒頭の数話で使い果たして、後のやり繰りに苦労していたらしい。
シリーズを通して、これほど各話の質のばらつきが凄まじい作品も珍しい。

ノーチラス号が大破する回などは、当時としては驚嘆のクオリティ。
反面、その後主人公達が漂流する南の島編とアフリカ大陸編では作画も脚本も劣化が激しい。
27話の作画崩壊があまり酷いので調べてみると、予算難と人手不足で海外に発注とのこと。
なるほど、この辺りは庵野氏が作画監督から外れて、三文字の名前が並んでいる。

間もなく放送の34話は当初、更に凄いことになっていたらしい。
発注あがりの作画が余りに酷いため、急遽、既存の原画を繋ぎ合せて何とか凌いだとのこと。
怖いもの見たさで返って楽しみだったりする。
GAINAX(というか庵野氏)は、色んな意味で話題に事欠かないなぁとつくづく思う。
(「ドラマ・アニメ鑑賞」四拾伍につづく)