「ソーメン係数」
2013年08月14日 (水) | 編集 |
日本の家庭において、気温とソーメン係数は強い相関関係が認められるのである

・・食欲もなく、食事の支度も面倒となると素麺の出番である。
エンゲル係数が食費の家計に占める割合だとすれば、
ソーメン係数は食事メニューに占める素麺の割合である。

ソーメン係数は気温の関数であり、家庭の事情なる補正係数を乗じて算出される。
一般的な関数形状としては、気温のべき乗に比例し、気温20℃前後で正の値を取る。
一般的な家族構成の日本家庭であれば、気温30℃に対して10~20(%)が平均的である。

同種の係数にレーメン係数があるが、調理の手間なる補正係数が加味され値は低減する。
類似のウドン係数やソバ係数は、夏と冬に極大値を持つ関数形状で、混同に注意を要する。

暑さのせいで脳ミソが茹って、何とも下らないことを考えてしまった・・・・(自爆)