「金太郎」
2014年04月18日 (金) | 編集 |
桃太郎、浦島太郎、ウルトラマンタロウ・・・・

・・家内がボソッと独り言、“金太郎って何をした人だっけ”
何を今更と教えてやろうとして、ハタと言葉に詰まった。
足柄山で熊と相撲をとった人、え~と、それから・・・・なんだっけ(爆)

金太郎って、名前は滅茶苦茶メジャーな割に、エピソードが薄い。
桃太郎だって、浦島太郎だって、物語の起承転結がある。
熊と相撲したエピソードだけで、よく他の太郎諸氏と同列の知名度を得たものだと逆に感心。

一応調べてみると、
強力を買われて源頼光の家来となり、坂田金時を名乗り、鬼(酒呑童子)を退治したとのこと。
竜宮城で接待漬けの浦島太郎に比べたら、余程まともな人生を送った人物のようである。