「どうしたかと思った」
2014年05月27日 (火) | 編集 |
今まで無かったことが不思議と言えば不思議である

・・朝、家内に起こされるとは珍しい。
アラームが何度も鳴っているのに起きる様子がないので“どうしたかと思った”らしい。
思わず耳元を確かめると、寝ホンが付いたままだった。

寝ホンは毎晩のことだけれど、不思議と朝まで付けっ放しだったことが無い。
大抵は、夜中に目を覚まして外すか、寝ているうちに自然に外れるか、である。
大き目なダクトのお陰で外音遮断性が高いとは言えないIE60でも、
大音量のアラームを眼が覚めない程度には遮断し得ることにも、ちょっと驚いた次第。