「続・ベランダの三役」
2014年09月04日 (木) | 編集 |
青々としていた隣近所の緑のカーテン、いつの間にかすっかり黄色くなった

・・癒し目的に家内がベランダに持ち込んだ鉢植えの三役、
種を蒔くのが遅かったので、今頃になって最盛期を迎えつつある。
大関のなんちゃら(名前忘れた):相変わらず花は咲かないが、蔓を伸ばして成長著しい。
関脇の朝顔:少々とぼけた色の花が続々。1株は希少な種類らしいがまだ咲かない。
小結の風船葛:わさわさと小さな花が沢山、今年は無事に風船を実らせることができるか。

本命のなんちゃらは、苗購入時には赤い綺麗な花をつけていたのに、以降咲く気配がない。
多年草のようなので、もう来年の初夏まで咲かないのかも。
一番綺麗な時に苗を売り捌くとは、ホームセンターの辣腕おじさん侮りがたし(笑)