「続・苺」
2015年04月13日 (月) | 編集 |
簡単にはいかないようである

・・帰宅すると、家内の悲しげな顔。
日に日に赤くなっていた苺の苗が、どうも病気に罹ってしまったらしい
よく観察すると、茎のあちこちに白い粉をまぶしたような箇所が。
手元の図鑑で調べてみると、良く耳にする“うどん粉病”のようだ。
茎のあちこちに発生しており、唯一の実もなんだかまだら模様になっている。

やっぱり苺はデリケート。
ちゃんと病気の予防とか気を付けないと、素人が簡単に栽培はできないようだ。
家族揃って意気消沈、今回は残念無念