「伝染性紅斑」
2015年04月17日 (金) | 編集 |
イチゴの病気の次は、リンゴの病気・・・・

・・子供が実家で坊主頭に散髪してもらって帰ってきた。
頬を赤くして、どこの田舎坊主だと思っていたら、手足に斑状の発疹が。
どうやら世に言う“リンゴ病”に罹ってしまったようだ

少し前から微熱が続いたり風邪っぽい症状があったのだけれど、これが原因か。
頬が赤くなって手足に発疹が出る頃には、既にピークを過ぎて感染力も少ないらしい。
数日静かにしていれば自然治癒するとのこと。
とは言え、油断していると大人にも感染して風疹のような症状がでるとのこと。
子供は見た目至って元気ながら、感染には要警戒である