「筑波おろし」
2016年02月10日 (水) | 編集 |
洗濯物が飛ばされるので、迂闊に外に干せないそうである

・・車に乗り込んでホッと一息。
なにしろ凄まじい強風で、街をゆく子供連れなどはヨロヨロと大変そうである。
外気温計の表示は2℃だけれど、風速を考えると体感温度は氷点下10℃に近いかも

“筑波おろし”は、冬型の気圧配置で南関東に吹き込む強い寒風のこと。
筑波と名前はついているけれど、筑波山とは何の因果関係もないらしい。
とは言え、筑波山の威圧感で寒さが増している気がしないこともないような