「洗車」
2016年02月12日 (金) | 編集 |
旦那がモコモコの着ぐるみ状態である

・・寒さを理由に二の足を踏んでいた定例の洗車
年末の作業から2か月が経過するので、流石に観念して重い腰を上げた。
気温と寒風は左程でないけれど、曇天のため気持ち的には凍えそうである

霜焼けの足まわりを中心に、念入りに防寒と防水対策をして作業を開始。
行き交う人たちのどこか同情的な視線(気のせいかも)を浴びながら、
洗車、拭き上げ、メンテナンスコーティング、室内清掃で三時間の作業
動いていると寒さは感じないものの、水道水の冷たさが無防備の素手に沁みること
洗車を終えて風呂に浸かり、霜焼けが進みそうな指先を入念にマッサージして一段落。
次回は、桜が咲き始める時期の予定、暖かいといいな