「続・霜焼け」
2017年02月03日 (金) | 編集 |
絶賛増殖中につき

・・あれやこれやの対処療法も空しく、
収まる気配がないどころか、どす黒い紫色がますます拡大する足の指の霜焼け

ユースキンを入念に塗り込んでいたら、通りかかった家内が一言。
“まるでゾンビの足ね~

家内がゾンビの生足を見た経験を有するのかどうかは兎も角として、
四苦八苦している旦那を見てゾンビはなかろうに・・・・

ちなみに、
ゾンビの起源は、アフリカのコンゴで信仰されている神様“ンザンビ”。
奴隷貿易で欧米に伝わる過程で、“生ける死体”のゾンビへと変遷したのだそうな

ゾンビに噛まれるとゾンビ化してしまう、というお約束は、
1960年代のアメリカ映画で、恐怖を盛り上げるために勝手に追加された設定とのこと

そのうち家内に噛みついて、ゾンビ足のお仲間にしてしまおうか