「強風注意」
2017年02月07日 (火) | 編集 |
エントランスの落し物コーナーには、洗濯物やらハンガーやらスリッパやら・・・・

・・この季節、外出しようとして、玄関の扉がなかなか開かないことがある。
犯人は、“筑波おろし”の凄まじい風圧

阪神タイガースの“六甲おろし”、
上州名物からっ風の“赤城おろし”ほどメジャーではないけれど、
茨城県南部から千葉県北部に向かう強い季節風の“筑波おろし”。

集合住宅の構造上、我が家の玄関ポーチは“筑波おろし”の通り道。
なにしろ風圧が半端でないので、
扉一枚隔てて、人間と“筑波おろし”の力比べになったりする

雪や雨、荒天の出勤時などは、
力比べに勝利して外に出た途端、氷漬けになりそうな強風に見舞われるけれど、
槍が降ろうが、蛇が出ようが、鬼が出ようが、じっと歩みを進めるサラリーマン哉