「七面鳥」
2019年12月17日 (火) | 編集 |

あっと言う間に、クリスマスまで一週間余り

・・クリスマスと言えば “七面鳥” だけれど、
七面鳥って実は良く知らない、いつもチキンはニワトリだし

調べてみると、七面鳥は北アメリカが原産で、
新大陸発見を契機に欧州の国々で珍重されて、御馳走になった

キジの仲間で、体長1m以上、体重10kg前後と巨大な体。
巨体故に飛べない代わりに、時速30kn以上で地上を走る

頭や首に羽毛が無く、興奮すると肌が赤・青・紫などに変化する。
七つの顔を持つように見えるので、七面鳥と名前が付いた

因みに新潟では、気持ちが変わり易い人を “七面鳥”
新潟や佐賀では、アジサイのことを “七面鳥” と呼ぶらしい

アメリカの映画に出てくる巨大な七面鳥の丸焼き、
コストコとかにあるかな・・・・