「幸せは~」
2020年03月25日 (水) | 編集 |

今は我慢、千里の道も一歩から

・・最近、世界の株価が大変な事になっている
3歩進んで30歩下がる、みたいな~

証券業界では “落ちるナイフは掴むな” が常識。
でも、日経平均の維持に懸命な日銀やGPIFが
莫大な税金や年金資金を投入しているのが素人でも分かる。

落ちるところまで落ちるのを待って、
3歩進んで2歩下がる的に、堅実に回復すればいいのに。
じゃぶじゃぶ税金が使われるのは、何とも割り切れない

そう言えば、365歩のマーチ
365日は割り切れないけど、今年は閏年で366日、
3歩進んで2歩下がると、122歩で丁度割り切れる

コロナの行方、経済の行方、五輪の行方、色々あるけれど、
ここまできたら、ハラを括って割り切ることが大事かと・・・・