「誰もいない」
2017年08月14日 (月) | 編集 |
跳んで陽にいる夏の親子、哉

・・子供と公園で玉蹴り
夜半の雨に濡れた芝生に、ギラギラの太陽が照りつけて蒸されるような暑さ
涼しい日が続いていただけに、この暑さは堪える。
皆様屋内に避難しているのか、公園には誰もいない・・・・、汗

小一時間ほど体を動かした後、這うように駐車場のクルマに退散。

ガラガラの駐車場に立ち昇る陽炎。
車を走らせると、路面のアスファルトに逃げ水が。

帰りに立ち寄ったドラッグストアはキンキンに冷房が効いていて、
涼しいを通り越して、まるで冷凍庫にいるような心持ち

冷凍マグロの気持ちが分かるなぁ~
子供:“どんな気持ち?”
いや、例えばのハナシだよ、・・・・汗


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/18(金) 17:38:45 | | #[ 編集]
Re: 🐟
>> お魚の鍵コメさん

こんばんわ。

うう、子供と同じツッコミを受けてしまいました、汗。

実は知らないことって沢山ありますね。
真正面から澄んだ瞳で聞かれると、罪悪感が・・・・。

昔、ネコやイヌの言葉を翻訳できる機械がありましたが、
マグロ語の機械があれば是非聞いてみたいですね。

冷凍になってしまったマグロとは
すでに話せないかも、ですが^^;

明日から、ようやく夏休みをいただきます^^
休み前でバタバタしていたので、
今晩はマグロのように眠るかも、です。

眠る前に、呪文の暗記をしなくては(^^♪
2017/08/18(金) 21:57:09 | URL | くさまくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック