「白梅、紅梅」
2018年02月13日 (火) | 編集 |

猫に小判、豚に真珠、馬鹿鼻に梅・・・・

・・公園に二本の老木、白梅と紅梅 ❀
まだ二分咲きだけれど、その初々しい香りに春の足音を感じる

枕草子の一節に、“木の花は濃きも薄きも紅梅” とある。

白梅に対して、濃くても薄くても紅梅がよい、としているのだけれど、
自分の目には、白梅も紅梅も、双方清々しく甲乙つけ難い。
桃の花と違い、一枝に一輪の花、これも梅の花の潔いところ。

色は紅梅、香りは白梅、とも言う。

花王株式会社香料開発研究所の資料によれば、これは本当らしい
白梅は香気量が多く、ライトフローラルな官能成分が主体。
紅梅は香気量が少なめ、パウダリーな甘さが強い官能成分が主体、とのこと。

顔を近づけて香りを確かめてみるも、
どちらも梅酒が恋しくなる良い香り・・・・、我がバカ鼻の嘆かしき哉^^;


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/14(水) 23:22:18 | | #[ 編集]
Re: 🌸🌸🌸
今日も乾杯、の鍵コメさん

こんばんわ、コメント有り難うございます。

梅も桜も、枝垂れは奇麗ですね^^*

こちらは、筑波山に梅林があり、
丁度昨日から梅まつりが始まりました。

屋台や利き酒、各種催しで賑わうようです。

今年こそは行けるかな、と思いつつ
週末は山道と駐車場の渋滞が大変な事になるので
未だに訪問できていません^^;

富士山同様、近くにあると、
なかなか行かないパターンかも(-"-)

梅園は壮観ですが、
公園に咲く数本の梅も清楚で綺麗です。

もう少し暖かくなったら、
週末にお団子を持って、公園でホッコリ~を画策中です^^*
2018/02/15(木) 21:24:39 | URL | くさまくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック