「洗濯」
2018年04月03日 (火) | 編集 |
 
すすぎと脱水が大事です

・・“お~い、何か出てきたよ~”、と家内の声。
見れば、洗い立てのワイシャツのポケットからUSBメモリ
汚れが落ちてピカピカに・・・・、またやっちゃった

我が家には、洗濯済みのUSBメモリが三個ほど(笑)
どれだけうっかり者なんだか・・・・

USBメモリを洗濯してしまった場合の対処法
1. 思い切って水道水でよく洗う(界面活性剤を残さないため)
2. ティッシュで水分を拭いて、日陰で2~3日かけて自然乾燥。
3. 時間が無い時は、ジップロックに乾燥剤と一緒に丸一日でもOK。

駄目なのは、
1. PCに挿してデータを確認すること(ショートしてデータが消えるかも)
2. ドライヤーで乾かすこと(メモリ本体を痛めるかも)
3. 諦めて捨てること・・・・。

洗濯しても、慌てず、諦めないことが肝心
洗濯機から生還した我が家のメモリは元気に稼働中(遅くなった気も、チト)

追伸: 本件はUSBメモリの洗濯を推奨するものでは決してありません^^;
水没の窮地に陥った際のご参考まで~ by うっかり八兵衛 m(__)m


コメント
この記事へのコメント
Re: 元気っすか?
まぁ、さん

こんばんは、コメント有り難うございます。

パソコン関係って、水に弱いですよね。

USBは、内部の基盤が乾けば大丈夫な様ですが、
以前、家内がノートPCに紅茶を撒いて昇天させたことが^^;

諦めきれずに分解してみたのですが、
基盤がショートしてました(@_@)

HDDだけ救出して、データは事なきを得ましたが・・・・。

一周年、おめでとうございます。

新作、上手に完成するといいですね^^*
2018/04/04(水) 21:59:56 | URL | くさまくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック