「是非に及ばず」
2020年02月17日 (月) | 編集 |

心中を汲み取って貰うのはムズカシイ

・・信長が本能寺で光秀の謀反に遭った時の言葉
旧臣太田牛一が書いた「信長公記」に記されている。

現代風に訳せば “仕方が無い”

逃げられないと悟っての “仕方が無い” か、
光秀を重用したのは己だから “仕方が無い” なのか。
信長の心中は如何ばかりか、汲み取ることは難しい。

先週末のこと。
家内: 今年はオリジナルチョコを作ってみようかなぁ。
自分: 忙しいし、気持ちだけでいいよ~。

で、当日。
家内: 友達から貰った友チョコ(ポッキー)だけど食べる?
自分: ・・・・是非に及ばず

自分で買った義理チョコですらないという・・・・


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック