「ふるさと納税」
2022年01月14日 (金) | 編集 |

汝、見返りを求めることなかれ(汗)

・・国民が税金の使い道を唯一指定できる制度、
我が家では数年来有難く利用させて頂いている

応援したい自治体と有難い返礼品、
素敵で(珍しく)優れた制度設計だと思う

で、昨年末も寄付可能額の上限まで申し込み。

年末年始に食べたいものや、
季節のフルーツなどなど・・・・(ほぼ食べ物、笑

が、昨夜、寄付可能額の勘違いに気が付いた

ふるさと納税サイトで概算額が計算できるけれど、
医療費控除が計算に入っていなかった!

我が家はとある事情で医療費がかなり高額。
医療費分、課税所得が小さくなるので、
寄付可能額はサイトの概算よりも数万円少なくなる。

毎年、概算額ほぼ一杯、利用していたのだけど、
数万円分はふるさと納税の適用外になっていた!

超過分は純粋な “寄付” 扱いになっちゃった

いや、地方の自治体を応援する “寄付” だから
本来の主旨ではあるのだけれど、ね・・・・あぁ・・・・
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック