「アイスメカ」
2022年05月16日 (月) | 編集 |

冷蔵庫の開腹オペ(笑)を開始しました

・・自動製氷機を取り外して分解していくと、
アイスメカと呼ばれるモーター入りの箱が現れた。

製氷皿からアイスメカを引き抜いて、
箱をこじ開けたら、プラ製の歯車が割れていた

製氷機のエラーはこれが原因らしい。
しかし、割れてしまった歯車はDIYでは修復が困難

アイスメカをネットでググったら唯一扱うお店を発見。
お値段は送料込みで5,000円とチトお高い

さて、どうしようか。

1. 部品を取り寄せてDIYで交換する(リスクあり)
2. 2~3万かかるが修理屋に全部任せる(間違いない)
3. 自動製氷は諦めて、百均の製氷皿にしちゃう(安価)

自分: どうしようかねぇ。
家内: 冷蔵庫を丸ごと買い替えようよ(物欲しそうな眼)
自分: ・・・・却下

で、ネットで部品をポチリ。
冷蔵庫のオペ(笑)はまだまだ続きそうです
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック