「出生率」
2024年03月01日 (金) | 編集 |

エッフェル塔よりアフリカ研修に行かれては

・・韓国の合計特殊出生率が 0.72 なのだとか。
日本の 1.26 も危機的だけれど、その比ではない状況。

夫婦 100組、200人から生まれる子供が 72人なので、
今後 50年で国民が 4割も減る計算らしい

韓国では 2006~2021 にかけて
子育て支援に約 31兆円以上を投じたけれど改善せず

若者の晩婚化、結婚率の低下、経済的な不安、
日本も同じで、他山の石としなければならないと思う。

異次元の少子化対策、と言うのはいいのだけれど、
社会保険料に支援金を乗せて、余計に苦しいのですが

自分の年代でも可処分所得が増えずに苦しいのだから、
若者世代はもっと苦しいことは容易に想像できるのに。

子育て支援も大事だけど、まず ”結婚できる環境” が大事。

因みに、日本の出生率は統計のある 227カ国中 215位。
一方でランキング上位に目を向けると

ニジェール 6.73、アンゴラ 5.76、コンゴ 5.56、etc.

グローバルサウスの勢いが “異次元” すぎてコワい・・・・@@;

PS. 大谷選手、ご結婚おめでとう~!!!
お相手のご両親は、紹介されてビックリしただろうなぁ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック