「自動車保険」万が一の時の保険。
2012年11月26日 (月) | 編集 |
・・今年も自動車保険の更新の時期を迎えた。
しきりに相見積もりのメールや郵便が来るのは、更新時期の情報が流れているのだろう。
ネットにどれだけの個人情報が洩れているか、想像するのも恐ろしい。

さて、自動車の任意保険、ネット通販の保険なら各社とも金額は大して変わらない。
自損事故は自分の責任で仕方がないと考えているから車両保険には入らない。
自分が加害者になった際の補償と搭乗者の補償を付けて、年額は非常にリーズナブル。

どの程度リーズナブルかと考えると、
火災保険<自動車保険<<<地震保険<<<<<生命保険、といった感じだろうか。

火災保険や自動車保険がリーズナブルなのは、普通の生活では滅多にお世話にならない為。
ならば必要ないかと言えば、そこまでは割り切れない、まさに万が一のための保険である。
こうして保険会社の人件費、災いに遭遇された方への支払金を皆で共助している訳である。

また一年、無事故でありますようにと祈りながら、更新のボタンをクリックした。
こうなると、お守りみたいなモンである。
そういえば、車検の度に更新する自賠責って、何だか良く分かっていなかったりする(爆)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック